ピンバッジ

“ピンバッジ”は数あるオリンピックグッズのなかだとしても値段が手ごろで種別も潤沢なことから、お土産として記念品として評判の高いグッズです。

歴代のオリンピックのピンバッジを集めている人は当然2020年にそのなかに東京オリンピックのピンバッジが参加することになるでしょう。

東京オリンピックを機会に以後オリンピックのピンバッジをコレクションにしていく人もいるかも知れません

また2020年の東京オリンピックにあらわれるピンバッジだけだとしてもかなりの種別が有りますので、可能なスポットで多様な種別のピンバッジを集めると言う楽しみも有ります。

値段が手ごろ、そしてコレクションし易いと言うことから評判の品物となっています。

ピンバッジは、すでにオリンピック1,000日前とか2年前の記念品物が売り出しされています。

オフィシャルストアーでは、オリンピック色を想像したピンバッジが5個セットになっているものや、オリンピックメダルを想像した金と銀と銅の3種別のスクエア型ピンバッチ等も売られています。

ピンバッジの値段は、600円台~3,000円台くらいのものが本流となっています。

オーダーは、“東京2020のオフィシャルオンラインストアー”か“東京都庁内のストアー”か、東京オリンピックのオフィシャルライセンスがある“ソニアオンラインストアー”がおススメです。

ソニアは多様な運動競技のオフィシャルピンバッジなどのグッズを市販しているおショップです。

2020年の東京オリンピック関連のピンバッジとしては、次のようなものを扱っています。

・オリンピックエンブレムのピンバッジ。

・パラリンピックエンブレムのピンバッジ。

・JOCエンブレムのピンバッジ。

・JPCエンブレムのピンバッジ。

種別はオフィシャルオンラインストアーが一番沢山とおもいます。

東京オリンピックのグッズは、頻繁に更新が行なわれています。

シーズンに合わせた品物もあり、多様なスタイルのグッズを揃えたいと思っている人は頻繁にストアーを確かめるといいとおもいます。

例えばピンバッジも出現た当初はスクエア型で白ベースにオリンピックのエンブレム、T大丈夫YO2020と言う表示だけのシンプルなデザインでした。

それが2017年夏には、楕円型でベースがオリンピック色になった5個セットとして市販されるピンバッジが登場しました。

パッと見にも今までの白からいきなり豪華な感覚になり、集める楽しさがでてきます。

ちなみにこのピンバッジは5個セットで3,240円(税込)です。

パラリンピックバージョンは3色ですので、3個セットで1,944円(税込)です

ピンバッジは、コレクションとしてもおススメですが、開催期間中にも多くの観戦客が帽子やバッグ等にいっぱいのピンバッジをつけているので、現実に身に着けて楽しむと言う手法も有ります。

オリンピックが始まってから会場で今まで見たことのない新しいピンバッジを発見できたらすさまじく楽しいとおもいます。

あちこちのストアーに存在するからこそ、他にはないデザインのピンバッジを探す楽しさもあるとおもいます。